ほっこりマルシェvol.7 @hoppe×hoppe

八木崎駅から中央公民館を超えて、セキ薬品をハクレン通り沿いに構える閑静な住宅街の一角に突如現れる小さな看板。

こちらのお宅では庭に面した一室を開放して、不定期にハンドメイドの展示即売会を行っています。
玄関口では夏の間はたくさんの多肉植物がお迎えしてくれるんですが、
今回はどうやら寒いのでクリスマス仕様みたいですね。これはこれで・・・!

中に入ると、そこはまるで手芸好きさんのための隠れ家のよう。

イラスト、消しゴムハンコ、レジンアクセサリ、天然石・・・。
本屋のハンドメイドコーナーに並ぶ本の表紙から立体化したような可愛い雑貨が所狭しと並んでいます!

委託販売は初めてで・・・という作家さんが割といつも多いのも魅力の一つ。
お客様ひとりひとりに丁寧に接してくれるので、安心して作品を預けることができるんですね。

作品の一部をご紹介・・・!
というか、私がお迎えしてしまった子たちなので、もうギャラリーには並んでいないんですけどね(一点もの・・・!)
どんな服や鞄にあわせようか、考えただけでほっこりしてきます。

ほっこりマルシェVol7は12月16日まで開催中だそうです。
野田線ご利用の際には是非行ってみてくださいね♪

→hoppehoppeさん(@hopperarara)のツイッターはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする